桐生

第32回レディースチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:27 発売終了 14:27
A2
B1
A2
A2
A2
A2
2R 14:57 発売終了 14:57
A2
A2
A2
A2
A2
A1
3R 15:27 発売終了 15:27
B1
A2
A2
A2
A1
B1
4R 15:57 発売終了 15:57
A2
A2
A2
B1
A1
A1
5R 16:27 発売終了 16:27
A1
A2
A1
A2
A2
B1
6R 16:59 発売終了 16:59
A1
A1
A2
A2
A2
B1
7R 17:32 発売終了 17:32
A1
A2
A1
A2
A2
B1
8R 18:06 発売終了 18:06
A1
A2
A1
B1
A2
A1
9R 18:41 発売終了 18:41
A1
A2
A2
A1
A2
A2
10R 19:17 発売終了 19:17
A1
A1
A2
A1
A2
A1
11R 19:55 発売終了 19:55
A2
A1
A2
B1
A1
A2
12R 20:39 発売終了 20:39
A1
A1
A1
B1
A2
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優3個レースはすべて1号艇が勝利。この結果、予選首位通過の山川が優勝戦のポールポジションを奪った。モーターの仕上がりは文句なく上位クラス。同大会4度目の優勝へ渾身の逃げを打つ。寺田も逆転Vへ虎視眈々。外の攻めをけん制しつつ、素早く差して迫る。優勝を狙えるだけのパワーがある細川に一発の魅力があるが、女王戴冠へ復活を狙う田口も底力は十分にあり、1マークの間隙を縫って浮上する。 

最終日 熱戦レース

12R

コンマ06のトップタイミングで飛び出した山川がイン速攻。山川がやや膨らんだところに、寺田が差し込んでいきます。寺田の舳先がかかったかと思われましたが、機力に勝る山川が振り切って先頭をキープ。周回を重ねるごとに寺田との差を広げていった山川は、盤石の態勢を築いて栄光のゴールイン。山川が6年ぶりに女王の座に返り咲き、通算4回目のレディースチャンピオン制覇を成し遂げています。