桐生

開設62周年記念G1赤城雷神杯

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:41 発売終了 14:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:10 発売終了 15:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:39 発売終了 15:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:09 発売終了 16:09
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:40 発売終了 16:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:11 発売終了 17:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:43 発売終了 17:43
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:16 発売終了 18:16
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:49 発売終了 18:49
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:25 発売終了 19:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:02 発売終了 20:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優勝戦で唯一の逃げを決めた辻がファイナルの1号艇となった。「評判通りで間違いなく上位」と仕上がりに関しても文句なし。24場制覇に向けて全力疾走あるのみ。バランスの良い舟足を備えている今垣は一番差しから気迫を全面に押し出す走りで内へ詰め寄っていきたいところ。瓜生はダッシュ全開攻勢から鋭く間隙を突くレース運びで挑みたい。寺田は内勢の仕掛け待ちになりそうだが柔軟な立ち回りへ。穴的存在ならば金子の一撃を推したい。 

最終日 熱戦レース

12R

アウト勢が好タイミングでスリットを超えますが、辻が1マークまでに伸び返してイン速攻! 辻はまくらせず差させずのターンできっちり押し切ると、直線で早くもトップに立ちます。その後もコーナーを旋回するごとに後続との差を広げた辻が1番手でフィニッシュ。赤城雷神杯を初優勝し、24場制覇も達成しています。寺田が次位に入り、1周2マークを差して抜けた金子が3着入線。