戸田

G1戸田プリムローズ開設62周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:47 発売終了 10:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:13 発売終了 11:13
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:40 発売終了 11:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:08 発売終了 12:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:37 発売終了 12:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:07 発売終了 13:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:37 発売終了 13:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:08 発売終了 14:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:16 発売終了 15:16
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:51 発売終了 15:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:34 発売終了 16:34
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

笠原が準優を堂々と押し切って優勝戦のポールポジションを奪った。調整さえしっかりと合えばモーターの仕上がりは上位。ファイナルもコース有利に運んで今年2度目のG1制覇へ。G1初優出に鶴本は笑顔。仕上がり面はここでもヒケを取らずシャープに差してバックで肉薄する。秋山が好位置に構えて一発攻勢。展開を突くのは岡崎だが、地元水面を盛り上げてきた中田と須藤も気合十分で臨む。 

最終日 熱戦レース

12R

須藤が3コースまで動き、1263/45の進入隊形となります。笠原が唯一0台のトップタイミングでスタートラインから先頭に立つと、問答無用のイン先制! 影も踏まさぬ速攻劇で、瞬く間にセーフティリードを築きます。笠原は次のコーナーも危なげなくクリアし、悠々の一人旅を満喫。見事なレースを披露した笠原が1番手でフィニッシュし、2018年2つ目のG1タイトルを獲得しています。