平和島

第1回BBCトーナメント

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:32 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:24 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:51 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:21 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:52 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:24 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:56 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:29 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:19 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

SG三連続優出中の毒島が主役。メモリアル、ダービーと2連覇し、前節の桐生でも優出と毒島旋風が止まらない。このまま年末の大一番に向けて、さらに勢いを加速させていく。ここも力強く押し切る算段。対抗一番手は馬場。「2コースは好き」と日ごろから自信をのぞかせている。鋭い差しハンドルでバック併走に持ち込む。磯部はセンター水域から強気のまくりで挑む構え。一気に内勢を沈める展開にしたい。太田はシャープなまくり差しから上位争いに食い込む。 

初日 熱戦レース

12R

ややスタート遅れながらも、1マークまでにきっちり伸び返した毒島がイン先マイ。毒島はまくらせず差させずのターンを繰り出すと、バックストレッチで早くもセーフティーリードを築いていきます。その後も危なげなく周回を重ねた毒島が1回戦を快勝。2着には1周2マークでブイ際突いて抜け出した太田が入っています。3着に磯部が入線し、毒島、太田、磯部の3選手が準々決勝に駒を進めています。