多摩川

G1ウェイキーカップ開設63周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:43 発売終了 10:43
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:10 発売終了 11:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:37 発売終了 11:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:05 発売終了 12:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:34 発売終了 12:34
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:04 発売終了 13:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:35 発売終了 13:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:07 発売終了 14:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:20 発売終了 15:20
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:00 発売終了 16:00
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了 16:45
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

石渡は予選1位通過から準優はイン逃げ、青写真どおりに優勝戦の1枠を奪った。過去に平和島(地区選)、江戸川のG1は制しており、多摩川を勝てば東京3場制覇となる。モーターの仕上がりはひけを取らず上位。しっかりとスタートを決めて押し切りたい。毒島は石渡と同系の仕上がりだけに、差してどこまで食い下がれるか。怖いのは強力に伸びる三井所の一発。センターから仕掛けると白井、岩瀬に展開が向き波乱の要素は十分にある。 

最終日 熱戦レース

12R

毒島がピット離れよくインコースを奪取。三井所はスタート展示通りに3カドを選択して、21/3456の進入となります。コンマ10のトップタイミングで飛び出したのは三井所。そのまま内の2艇を飲み込み、まくっていきます。1マークを回ったところで、三井所は大きなリード。まくり差した白井が差を詰めるも及ばず、2マークも三井所が先に旋回します。ここで勝負を決めた三井所がウェイキーカップを制覇。悲願の記念初優勝を果たしています。