浜名湖

第5回ヤングダービー

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:47 発売終了 10:47
A2
A1
A2
A1
A2
A2
2R 11:13 発売終了 11:13
A1
A2
A2
A2
A1
A2
3R 11:40 発売終了 11:40
A2
A1
A1
A2
A1
A2
4R 12:08 発売終了 12:08
A1
B1
A2
A1
A2
A1
5R 12:37 発売終了 12:37
A1
A1
A2
A2
A1
A1
6R 13:08 発売終了 13:08
A1
A2
A2
A2
A1
A2
7R 13:39 発売終了 13:39
A1
A1
A2
A2
A1
A1
8R 14:13 発売終了 14:13
A1
A1
A2
A1
A1
A2
9R 14:47 発売終了 14:47
A1
A2
A1
A1
A2
A1
10R 15:23 発売終了 15:23
A2
A1
A2
A1
A1
A2
11R 15:59 発売終了 15:59
A1
A1
A1
A1
A1
A2
12R 16:39 発売終了 16:39
A2
A2
A1
A1
A2
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優で唯一逃げ切った関が優勝戦の絶好枠を射止めた。強力な回り足を武器に実戦足は上々、外を止めるスタートを決めてこのチャンスをものにする。実力上位の羽野を相手に指名。機力で上がいても、コーナーさばきは自由自在。1マークの展開を見極めて肉薄する。センター好位置を占める木下もタイトル奪取に虎視眈々。思い切りのいい攻めで一発を企てる。関が外をけん制するターンになると一番差しの利がある松尾の差しが浮上する。 

最終日 熱戦レース

12R

安河内が4コースまで動き、1236/45の進入となります。コンマ02のトップタイミングで踏み込んだ関が1マークを先制! 松尾が差しハンドルで攻めるも、関までは届かず。バックストレッチでグイグイと艇を伸ばした関は、続く2マークも先に回って首位の座を確保します。そのままきっちり守り切った関が一番手でゴール。関はヤングダービーを制覇し、自身初優勝を達成しています。