蒲郡

G1オールジャパン竹島特別 開設61周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:39 発売終了 14:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:05 発売終了 15:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:32 発売終了 15:32
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 15:59 発売終了 15:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:28 発売終了 16:28
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:00 発売終了 17:00
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:33 発売終了 17:33
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:07 発売終了 18:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:41 発売終了 18:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:17 発売終了 19:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 19:55 発売終了 19:55
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:39 発売終了 20:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

オール2連対で今節を牽引する活躍を見せる森高がポールポジションに陣取る。出足関係は上位を自負しており、スロー水域からしっかりスリット決めれば、後は逃走あるのみだろう。森高と同じくここまで4勝をあげている池田から目が離せない。森高の動きを見極めて舳先をねじ込み、2マーク勝負といきたいところ。距離はあるものの「十分ベストな状態に仕上げられた」と赤岩の奮戦にも期待したい。 

最終日 熱戦レース

12R

コンマ09の好タイミングで飛び出した森高が、真っ先に1マークに辿り着いてイン先マイ。池田と新田の差しを許さず、森高が直線で早くも独走スタイルに持ち込みます。森高は次のコーナーも余裕を持ってクリア。グングンと後続を突き離してリードを拡大していきます。その後も他を寄せ付けない見事な航走をした森高が1着フィニッシュ。およそ3年4カ月ぶりの記念戦制覇を果たしています。