蒲郡

G1 オールジャパン竹島特別 開設62周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:40 発売終了 14:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:07 発売終了 15:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:35 発売終了 15:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:04 発売終了 16:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:36 発売終了 16:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:09 発売終了 17:09
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:43 発売終了 17:43
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:18 発売終了 18:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:53 発売終了 18:53
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:28 発売終了 19:28
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:05 発売終了 20:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

SGの常連が揃って豪華な顔ぶれとなったドリーム戦。地元の利がある池田が絶好枠となれば中心の一戦。的確なスタートから逃げで先手を奪って勝利を掴み取りたい。対抗の一番手は松井の自在戦を推したい。差し技主体のハンドル捌きから柔軟に立ち回って内へ鋭く迫っていきたい。一撃攻勢があるならば峰になるか。「行き足から伸びはいい」と早くも機は良好ムードなだけに捲り強攻策は警戒しておきたい。石野は道中戦の組み立てのうまさを発揮したいところ。 

初日 熱戦レース

12R

コンマ11の好タイミングを決めた池田が先マイ。まくらせず差させずの旋回で1コーナーをクリアすると、グイグイと後続を突き放していきます。早々にセーフティーリードを確保した池田は独走スタイルに突入。最後まで丁寧に航走を重ねた池田が1着でゴール。幸先いい滑り出しとなっています。2周1マークで松井と接触した峰が転覆するアクシデント発生。その間に抜け出した桐生が2着に入っています。