蒲郡

第65回 東海地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 14:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:11 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:15 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:48 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:17 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:56 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:25 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 19:00 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

井口、安達の三重コンビが中心。盤石の逃げを放つ井口に、機力で勝る安達がどこまで迫るか。このワンツーフィニッシュが第一感。笠原、坪井の静岡両者が待ったをかける。ともに差しハンドルは的確かつ俊敏。1マークで決められる技量を持つ。一瞬のスキも見逃さない覚悟。愛知2人なら大外枠でも河村を狙いたい。「試したいプロペラの形で行って、乗り心地が来ているし行き足も悪くない」と好感触。回ってからの進み具合も上々とくれば、道中競りで出番がある。 

2日目 熱戦レース

12R

スリットは本多がノゾきますが、1マークまで追いついた井口が先制。笠原のまくりを上手くブロックすると、力強く艇を伸ばしていきます。続く2マークもしっかり回った井口は、ここで独走態勢に突入。人気に応えた井口がシリーズ初勝利を手にして、オール3連対を守っています。2番手には1周1マークで最内を突いた安達が浮上して、三重勢が1着、2着を独占。3番手には坪井が入っています。