常滑

開設64周年記念競走G1トコタンキング決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 11:03 発売終了 11:03
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:30 発売終了 11:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:57 発売終了 11:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:25 発売終了 12:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:54 発売終了 12:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:24 発売終了 13:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:54 発売終了 13:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:24 発売終了 14:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:55 発売終了 14:55
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:30 発売終了 15:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:05 発売終了 16:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

予選トップ通過の辻が準優勝戦も危なげなく逃げ切って優勝戦の1号艇を手にした。「伸びを落とさずに出足がきました」と仕上がりに関しても万全の状態なだけに力強く押し切ってV獲り一番手へ。対抗は同じく準優勝戦を逃げで制した久田。差し構えの公算が高そうだが、自在戦で激しく詰め寄るか。カド位置が狙えそうな魚谷はダッシュ攻勢から積極果敢に襲いかかりたい。その攻めを利用したい新田は出足の良さを活かして追い上げ戦に出たいところ。 

最終日 熱戦レース

12R

今大会を牽引した辻が好タイミングで飛び出します。辻はまくらせず差させず、綺麗な弧を描きながら1マークを旋回。直線で早くもトップに躍り出た辻は、次のターンマークも悠々とクリアします。最後の最後まで手綱を緩めず走り切った辻が、堂々とゴールラインを通過。辻がトコタンキング決定戦を制し、2012年以来となるG1優勝の栄冠に輝いています。1周2マークを鋭角ターンした武田が2位入着。