常滑

G1第63回東海地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 11:03 発売終了 11:03
A2
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:30 発売終了 11:30
A2
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:57 発売終了 11:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:25 発売終了 12:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:54 発売終了 12:54
A1
A1
A1
A1
A2
A1
6R 13:24 発売終了 13:24
A1
A1
A1
A1
A2
A1
7R 13:54 発売終了 13:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:24 発売終了 14:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:56 発売終了 14:56
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:31 発売終了 15:31
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:07 発売終了 16:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

5日目 推奨レース展望

12R

やはり地元は強かった。得点率上位5人を愛知勢が独占。準優勝戦も愛知旋風が席巻するか。12レースの主役はシリーズリーダーの池田。予選中盤の荒れ水面もなんのその、舟券にしっかり貢献して安定した航跡を描いた。風も収まる予報なら絶好枠で死角なし。大一番のポールポジションへ一目散に駆け抜ける。井口が相手筆頭。4日目を連勝としてリズムを上げてきた。残る4人はG1初優出を狙う面々。なかでも、予選ラストで大外まくりを決めた河村に要注目。 

5日目 熱戦レース

12R

池田が真っ先に1マークを旋回するも、ターンが膨らみ加減になります。空いたところを河村が鋭くまくり差し、直線で池田と河村が並走状態に。続く1周2マークを位置有利にクリアした河村が、池田の一歩前に出てトップに立ちます。河村は2周1マークで池田をさらに引き離すと、そのままきっちり先頭を守っ切ってフィニッシュ。河村が今節3勝目でファイナル進出を果たしています。惜しくも2着となった池田が最後の切符を確保。