津

G1第62回東海地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:30 発売終了 10:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:59 発売終了 10:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:28 発売終了 11:28
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:57 発売終了 11:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:26 発売終了 12:26
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:56 発売終了 12:56
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:26 発売終了 13:26
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:57 発売終了 13:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:29 発売終了 14:29
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:05 発売終了 15:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:44 発売終了 15:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:31 発売終了 16:31
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

井口が優勝に王手をかける。舟足は満足できる状態になっているようで、後手を踏まなければ押し切ってしまうはず。電光石火の完封劇で、地元ファンの目に雄姿を焼き付けるか。隣でチャンスをうかがう坪井は、ひけを取らないムード。角度のいい差しハンドルから伸び比べを挑みたいところ。赤岩も互角以上の手応えがありそう。ドラスティックに攻勢をかけて、自ら優位な展開を作りにくるだろう。 

最終日 熱戦レース

12R

ほぼ横一線の隊形から、井口が1マークを先マイします。艇間をシャープにまくり差した坂元は、井口に舳先をかけられず。バックストレッチで井口がグイッと伸ばして、リードを広げていきます。確固たるポジションを築いた井口は、ゴールまで手綱を緩めることなく航走。井口がしっかり逃げ切って、東海地区選手権を制覇しています。2周2マークで赤岩を振り切った坂元が、2着となっています。