三国

開設65周年記念 G1北陸艇王決戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:24 発売終了 10:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:51 発売終了 10:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:18 発売終了 11:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:45 発売終了 11:45
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:13 発売終了 12:13
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:41 発売終了 12:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:10 発売終了 13:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:40 発売終了 13:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:11 発売終了 14:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 14:44 発売終了 14:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:18 発売終了 15:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 15:59 発売終了 15:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

ダブルドリームの第一弾は今垣が主役を張る。今年は記念戦線で思うような成績が残せず不完全燃焼。とはいえ、地元では正月、GWと圧倒的な内容で優勝を飾っており、無類の強さを見せる。ウップンを晴らす快走に期待。濱野谷が逆転を狙う。G1V2と東都のエースが完全復活。グランプリ出場も決まり、年内最後の記念レースで弾みをつけたい。対照的に無念の選考もれとなったのが松井。この後はフライング休みも控える。それだけに王者の意地を見せたいところ。 

初日 熱戦レース

12R

カドからダッシュよく飛び出した松井が締めていきますが、今垣までは届かず。今垣が伸び返して1マークを先マイしていきます。まくらせず差させずの旋回でクリアした今垣は、一気に後続との差を拡大。今垣はその後も安定した航走で周回を重ねていきます。終始危なげなく運んだ今垣が先頭でゴールラインを通過。ドリーム戦を制し、幸先いい滑り出しとなっています。差し順走の形になった濱野谷が次位入線。