三国

第6回ヤングダービー

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:40 発売終了 10:40
A1
A1
A2
A1
A2
A2
2R 11:09 発売終了 11:09
A2
A2
A1
A2
A1
A1
3R 11:38 発売終了 11:38
A2
A1
A2
A1
A2
A1
4R 12:08 発売終了 12:08
A2
A1
A1
A2
A2
A1
5R 12:39 発売終了 12:39
A1
A2
A1
A2
A2
A1
6R 13:10 発売終了 13:10
A2
A1
A2
A1
A2
A1
7R 13:41 発売終了 13:41
A2
A1
A1
A1
A2
A2
8R 14:13 発売終了 14:13
A2
A1
A2
A1
B1
A1
9R 14:45 発売終了 14:45
A1
A2
A1
A1
A2
A2
10R 15:22 発売終了 15:22
A1
A1
A2
A1
A2
A1
11R 15:59 発売終了 15:59
A1
A2
A1
A1
A2
A1
12R 16:40 発売終了 16:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

24パーセント台と数字では決して目立たない上條の50号機だが、前検練習では普通レベルの動きを見せていた。スタートで先手を握れば十分に逃げ切れる舟足とみて主軸の一戦。順当にいけば対抗に指名をしたい磯部だが、機力劣勢が気掛かりなところ。「パワーを感じたし期待が出来そう」と好気配だった木下の自在戦を推す。逆転駆けも狙える勢いはある。期待外れに終わった大上の前検練習だが、エース級とポテンシャルの高い38号機だけに上積みを期待をしたい。 

初日 熱戦レース

12R

最内からしっかり踏み込んだ上條が1マークを先制。上條は他艇に何もさせないターンでクリアすると、一気に突き放していきます。先頭に立った上條は、事故艇の影響もあってそのまま1着でゴールイン。上條がドリーム戦を白星で飾り、幸先のいい滑り出しとなっています。2着に木下、3着には大山が入線。なお、4号艇の大上が妨害失格、6号艇の村松が落水失格となっています。