びわこ

G2第62回結核予防事業協賛 秩父宮妃記念杯

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:39 発売終了 10:39
A1
A2
A2
A1
A2
A2
2R 11:05 発売終了 11:05
A2
A1
A1
A2
A2
A2
3R 11:33 発売終了 11:33
A1
A2
A2
A2
A1
A2
4R 12:02 発売終了 12:02
A2
A2
A2
A1
A2
A1
5R 12:32 発売終了 12:32
A1
A2
A1
A2
A1
A2
6R 13:03 発売終了 13:03
A1
A2
A1
A2
A2
A1
7R 13:35 発売終了 13:35
A2
A1
A2
A1
A2
A1
8R 14:09 発売終了 14:09
A1
A1
A2
A2
A1
A2
9R 14:44 発売終了 14:44
A1
A1
A2
A1
A2
A1
10R 15:20 発売終了 15:20
A2
A1
A2
A2
A2
A1
11R 15:57 発売終了 15:57
A1
A1
A2
A2
A1
A2
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A2
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

「出足は仕上がっている」と変わらず節イチ級の出足関係を維持している吉川が準優勝戦の再現となる逃げ速攻を決めて特別競走初Vを飾るか。スピード自慢が揃った一戦だが対抗格には魚谷を推す。日毎に調整をマッチングさせて他とも遜色のない仕上がり。捲りと捲り差しの両面策から一気の突破を図る構え。木下は両サイドに出られる事なく1マークは艇を好位置に付けたい。柔軟駆けへ。穴的存在ならばスリット近辺は安定している川北のダッシュ攻勢を挙げたい。 

最終日 熱戦レース

12R

素早く踏み込んだ吉川が真っ先にスリットを駆け抜けます。吉川は力強いターンを繰り出すと、バックストレッチでグングンと艇間を拡大。次のターンマークも危なげなくクリアします。その後も冷静に周回を重ねて、セーフティーリードを構築。最後まで安定した航走を披露した吉川が1位でフィニッシュし、G2初優勝を成し遂げています。1周2マークを的確に回った森高は2着まで。魚谷が3着に入っています。