住之江

G1第46回高松宮記念特別競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:40 発売終了 14:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:08 発売終了 15:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:37 発売終了 15:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:08 発売終了 16:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:13 発売終了 17:13
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:47 発売終了 17:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:21 発売終了 18:21
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:55 発売終了 18:55
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:29 発売終了 19:29
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:06 発売終了 20:06
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

初日のドリーム戦は高松宮特選。舞台が住之江となれば松井が中心となるのは揺るぎないか。「モーターは問題ない」と戦える舟足を披露して逃げ切りを決める。瓜生は素早く一番差しに構えてバックは追撃態勢を築く走りへ持ち込むか。井口はフルターンから強気の攻めを繰り出して内勢へ鋭く迫っていきたいところ。一撃のケースは一考したい。2連率以上の動きを見せていた太田の18号機。手堅い捌きで道中は粘りのレース運びで挑みたい。 

初日 熱戦レース

12R

井口がコンマ10のトップタイミングを放ちます。有利な隊形を築いた井口は、内2艇をひと飲みにまくり一撃! 井口はバックストレッチで先頭に立つと、他艇の追随を許さずにリードを堅守します。2つ目のターンマークも難なくクリアした井口はゴールまで悠々の一人旅を満喫。終始落ち着いたレースを見せた井口が緒戦を快勝しています。1周1マークで艇間突いた吉川が2番手に入線。