尼崎

尼崎モーターボート大賞〜まくってちょ〜うだい!!〜

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:38 発売終了
A2
A2
A1
A1
A2
A1
2R 11:05 発売終了
A2
A2
A1
A2
A1
A1
3R 11:33 発売終了
A2
A1
A2
A1
A2
A2
4R 12:03 発売終了
A2
A1
A2
A1
A2
A1
5R 12:34 発売終了
A2
A1
A1
A2
A1
A2
6R 13:05 発売終了
A1
A1
A2
A2
A2
A2
7R 13:37 発売終了
A1
A2
A1
A2
A2
A1
8R 14:09 発売終了
A2
A2
A1
A2
A1
A1
9R 14:42 発売終了
A1
A2
A2
A1
A2
A1
10R 15:18 発売終了
A2
A2
A1
A1
A2
A1
11R 15:55 発売終了
A2
A2
A1
A1
A2
A2
12R 16:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A2
A2
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

5日目 推奨レース展望

12R

全3連対で予選トップ通過を果たした篠崎が開催4日目に続いて1号艇に座る。実戦足に関しては万全な状態なだけに4日目の再現となる力強い逃げを放つか。秋山はクイックな差しハンドルから得意の道中追撃戦に持ち込んでいきたい。内へプレッシャーを与える走りへ。準優勝戦、唯一の地元勢となってしまった山本。意地のスタート攻勢から内枠両者の間隙を突き抜く捲り差しを入れたいところ。山田は内の仕掛け次第になりそうだが差し場を捉えたい。 

5日目 熱戦レース

12R

山本が3カドを選択し、12/3456の進入。山田がトップスタートを決めるも、1マークまでに伸び返した篠崎が先制します。差しに構えた秋山と山田は、篠崎まで届かず。バックストレッチできっちり押し切った篠崎が先頭をキープします。篠崎は次コーナーも先行すると、そのままリードを守って1着フィニッシュ。次位に1周2マークを冷静に旋回した山田が入り、ファイナル最後の切符をゲットしています。