鳴門

第27回グランドチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:44 発売終了 10:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:11 発売終了 11:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:39 発売終了 11:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:06 発売終了 12:06
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:35 発売終了 12:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:05 発売終了 13:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:35 発売終了 13:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:07 発売終了 14:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:40 発売終了 14:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:18 発売終了 15:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:56 発売終了 15:56
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

シリーズリーダーの石野が優勝戦のポールポジションを奪った。赤岩、篠崎と準優の1号艇が敗れる嫌なムードのなか、インから力強く逃げ切った石野。これで前回のオールスターに続くSG連覇にグッと近づいた。機力レベルは文句なく上位、最後もファンの期待に応えて押し切るとみた。大阪ラインで丸岡が順走の一番手になるが、岡崎、篠崎とセンター筋に構える福岡ラインも仕上がりはよく虎視眈々と一発を狙う。 

最終日 熱戦レース

12R

スリット隊形はほぼ横一線となりますが、トップタイミングの石野が逃走体勢に入ります。丸岡と岡崎の仕掛けも及ばず、石野は1周1マークを旋回したところで安全圏を確保。石野はその後も周回を重ねるごとにリードを開いていきます。独壇場となった石野はラストまで緩めることなくゴールイン。石野がグランドチャンピオンを初制覇しています。2周1マークで岡崎の強襲をしのいだ篠崎が準優勝。