鳴門

G1大渦大賞開設65周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:29 発売終了 10:29
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:59 発売終了 10:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:30 発売終了 11:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:01 発売終了 12:01
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:32 発売終了 12:32
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:04 発売終了 13:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:37 発売終了 13:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:11 発売終了 14:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:47 発売終了 14:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:25 発売終了 15:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:04 発売終了 16:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

台風24号接近の影響で前検練習は中止となったが、「前にこのモーターを見た時の動きは悪くなかった」という田村の逃げ切りが中心となりそうなカード。地元の利を活かして主導権を握る。松井は早めに一番差しに構えてから道中は追撃戦で逆転のチャンスをうかがう走りへ。菊地はスリット速攻から捲りと捲り差しの両面策で果敢に攻め立てるか。新田は柔軟な立ち回りから突破を図っていきたい。穴的存在は吉川。内へ動ければ手強い存在に。 

初日 熱戦レース

12R

新田がいの一番に飛び出しますが、インの田村が1マークを先取りします。新田が差しで攻めるも、田村には及ばず。田村は2マークも先に旋回すると、一気に後続を突き放して独走態勢に突入します。その後も手綱を緩めることなく走り切った田村が1着でゴール。ドリーム戦を制し、幸先のよい滑り出しを見せています。2着に新田が入り、2周2マークを差して抜けた菊地が3着入線。