児島

児島キングカップ開設69周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:31 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:00 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:29 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:36 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:13 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:59 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:48 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

初日のメインはキングドリーム。毒島が主役を張る。前回の多摩川周年は優勝戦1号艇だったが、茅原のまくり強襲にあえなく敗退。悔しさを胸に、好相性の水面で奮起する。強敵として立ちはだかるのは前本。今年のグランドチャンピオン優勝を初め、G1初制覇を飾ったのも2007年の当地周年だった。相性という意味では毒島のそれを上回るほど。円熟味を増したハンドル捌きとモーター出しで逆転を狙う。外枠勢では桐生と田村をケア。展開を巧みに捉えて浮上する。 

初日 熱戦レース

12R

やや立ち遅れながらも1マークまでに追いついた毒島が先マイにいきます。しかし、わずかにターンマークを外したところを、今垣が渾身のまくり差し。毒島も懸命に残して、両者の伸び比べとなります。1周2マークを先行した今垣がジワジワと毒島を引き離すと、2周1マークで勝負あり。今垣が巧みなレース運びで幸先よく白星を手にしています。2番手は毒島がキープ。3番手には松井が入っています。