宮島

G1宮島チャンピオンカップ開設64周年

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:35 発売終了 10:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:04 発売終了 11:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:33 発売終了 11:33
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:03 発売終了 12:03
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:35 発売終了 12:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:07 発売終了 13:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:40 発売終了 13:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:14 発売終了 14:14
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:49 発売終了 14:49
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:26 発売終了 15:26
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:04 発売終了 16:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

松井が初日ドリームの1号艇に構える。その松井は前検一番時計を計測し舟足のムードは上々。モーター勝率以上の動きは見て取れた。ここは枠の利を味方にしっかりと逃げて人気に応えるはず。抜きん出たパワー機がいないのも好都合といえる。桐生が枠番を主張して手順どおりに差してバック追走の形。茅原がダッシュの乗りよく攻めると新田、辻といった外枠勢にも出番がありそうだが、池田は早くも本体整備と苦しいレースになりそう。 

初日 熱戦レース

12R

松井がやや立ち遅れたものの、1マークまでに追いついて先マイ。果敢にまくり差した新田はあと一歩及ばず、松井が押し切っていきます。最内からスルスルと上がってきた辻が1周2マークで松井に肉薄しますが、引き波で艇が浮いてしまい万事休す。松井が先頭をキープします。その後は危なげなく周回を重ねた松井が1着でゴール。見せ場を作った辻が2着、桐生が3周1マークで池田を退けて3着としています。