宮島

宮島チャンピオンカップ開設66周年

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:36 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:39 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:11 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:43 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:15 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:48 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:25 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

機の素性と前検練習も気配良好だった51号機の峰が中心の一戦となりそう。1マークは豪快な旋回から他艇を寄せ付けない逃げを決めてレースを制するか。地元の前本は柔軟に差しを入れてバック勝負に持ち込みたい。手堅いコーナー戦で粘りの走りへ。菊地の49号機は2連対率以上の動きはありそう。気迫のスタート攻勢から捲りに捲り差しの両面策で活発に攻め立てる。寺田は機力アップが課題だが、的確に差し場を捉えたい。 

初日 熱戦レース

12R

菊地がカドからトップタイミングを放ちます。1マークまでに伸び返した峰が先マイすると、その内側に寺田と菊地が差しハンドル。しかし、力強く押し切った峰がバックストレッチで首位に立ちます。次のコーナーを難なくクリアした峰は、後続をグイグイ引き離して安全圏に突入。そのまま1番手を堅守した峰がドリーム戦を制し、幸先のいい滑り出しを見せています。次位は寺田が取り切っています。