宮島

宮島ダイヤモンドカップ

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:36 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:39 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:12 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:20 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:55 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

12R

ドリーム戦2ndを差しで制した桐生が4日目も再度、12レースに登場。特長である操作性の良さを発揮して逃げ速攻に持ち込みたい。中心の一戦となりそう。大幅なレベル向上に成功した徳増の64号機を相手に推す。自在戦から1マークはスムーズに抜け出しを図っていきたい。石丸の舟足も、このメンバーの中では決して見劣らない動き。両サイドに伸びられる事なく柔軟に一番差しを入れる走りに徹する。平本は徳増の仕掛けに乗って巧みに展開を捉えたい。 

4日目 熱戦レース

12R

スロー勢がタイミングよく踏み込むと、絶好枠から桐生が先マイ。桐生は直線でスルスルと前に出ると、後続を突き放しにかかります。次コーナーも全速でクリアした桐生は、早々に独走スタイルを構築。堂々の逃走劇を披露した桐生が1着でゴールラインを通過し、節間2勝目をあげています。2周1マークで平本を下した徳増が次位入線。2周2マークでブイ際を巧く突いた平本が3着に入っています。