徳山

第28回グランドチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:36 発売終了 10:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:05 発売終了 11:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:34 発売終了 11:34
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:04 発売終了 12:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:34 発売終了 12:34
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:05 発売終了 13:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:36 発売終了 13:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:08 発売終了 14:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:41 発売終了 14:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:18 発売終了 15:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:57 発売終了 15:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

SG戦の中でもハイレベルなグランドチャンピオンだけに豪華な顔ぶれが揃ったが中心は1号艇の菊地。得意のスタート速攻から枠番有利に先制ターンを決めて主導権を握るか。「パワーを感じました」と前検練習は力強く軽快さがあった峰。豪快なハンドル捌きから逆転駆けを狙う一番手に推したい。忘れてならない地元勢の白井。アドバンテージを活かして強気に攻撃的なレースで挑む構えか。以下も混戦ムードが漂うが、桐生の手堅い道中運びを評価したい。 

初日 熱戦レース

12R

白井が3カドを選択しますが、ほぼ横一線のスリット隊形から、菊地が最初にターンマークへと到着。菊地は他艇を一切寄せ付けずに1マークをクリアすると、独走スタイルに持ち込みます。周回を重ねるごとに後続を引き離した菊地が先頭でゴールラインを通過。菊地が幸先のよい滑り出しとなっています。1周1マークで的確に回った田中が2番手に入線。峰と白井の3番手争いは、2周1マークで握った白井に軍配が上がっています。