徳山

第28回グランドチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:36 発売終了 10:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:05 発売終了 11:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:34 発売終了 11:34
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:04 発売終了 12:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:34 発売終了 12:34
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:04 発売終了 13:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:35 発売終了 13:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:06 発売終了 14:06
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:39 発売終了 14:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:15 発売終了 15:15
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:53 発売終了 15:53
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:41 発売終了 16:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

64年ぶりのSG開催に沸いた徳山ボート。大一番の主役をつとめるのは地元・白井となった。唯一、準優を逃げて完勝。ラストバトルも王道の逃げ披露して、SGV2を成し遂げよう。寺田が対抗。何度となく優勝戦で戦ってきた二人だけに、手の内は知り尽くしている。ガチンコ勝負で雌雄を決する覚悟。寺田に競り勝って優出を決めた茅原は、白井の懐に鋭く切り込んで準優の再現を狙う。長田は33歳のバースデー。東都の新エース襲名へ、不退転の決意で臨む。 

最終日 熱戦レース

12R

1号艇のプレッシャーを跳ね除けた白井が、コンマ07のトップスタートを決めます。残り5艇を1マークでシャットアウトして、バックストレッチで先頭をキープ。白井は1周2マークも先行すると、早々にセーフティーリードを築いていきます。最後まで緩めることなく走り抜いた白井は、独走態勢でフィニッシュ。白井が地元ファンの大声援にきっちりと応えて、第28回グランドチャンピオンの覇者となっています。