徳山

第64回中国地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:37 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
A1
2R 11:06 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A2
3R 11:35 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
A1
4R 12:04 発売終了
A1
A2
A2
A1
A1
A1
5R 12:36 発売終了
A1
A2
A1
A1
A1
A1
6R 13:08 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A2
7R 13:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:12 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
A1
9R 14:45 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
A1
10R 15:22 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A2
A1
12R 16:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

初日のドリーム戦は白井が主役を張る。当然、結果が求められる立場。重責を果たすべく、最良のパートナーを得たことは大きい。逃げ切り濃厚。辻が巧みなハンドル捌きで次位を確保する。「レースに行くにはもうひと工夫が必要」と話すが、本番までにきっちり仕上げてくるはず。吉田、茅原の岡山勢の奮起にも期待。ともに、前検から好感触を得ており、積極的に仕掛けて一発を狙う。山口は40%超えのモーターとタッグ。今節は抽選運も良好とあらば侮れない。 

初日 熱戦レース

12R

山口以外がほとんど差のない隊形でスリットを駆け抜けると、白井がまくらせず差させずのイン先マイ。直線であっという間に抜け出します。白井は続く2マークも思い切りよく握っていくと後続との差を拡大。安定した走りを見せた白井が、地元の期待に応えドリーム戦を制しています。終始もつれる展開となった寺田と茅原の次位争いは、最終ターンで鮮やかなツケマイを披露した寺田に軍配。