芦屋

第31回レディースチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 12:35 発売終了 12:35
A1
A2
B1
A2
A2
A1
2R 13:03 発売終了 13:03
B1
A1
A2
A1
A2
A2
3R 13:32 発売終了 13:32
A2
A2
A1
A2
A2
A2
4R 14:01 発売終了 14:01
A1
B1
A2
A2
B1
A1
5R 14:31 発売終了 14:31
A2
A1
A2
A1
A2
A2
6R 15:01 発売終了 15:01
A1
A2
A2
A1
A1
A2
7R 15:32 発売終了 15:32
A1
A2
A2
A1
A1
A2
8R 16:04 発売終了 16:04
A1
A2
A1
A2
A2
A2
9R 16:36 発売終了 16:36
A1
B1
A1
B1
A2
A1
10R 17:12 発売終了 17:12
A2
A1
A1
A1
A2
A2
11R 17:51 発売終了 17:51
A1
A2
A1
A1
A1
A1
12R 18:36 発売終了 18:36
A1
A1
A1
A1
A2
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

小野が準優を危なげなく逃げ切り優勝戦の1号艇枠を奪った。昨年の同大会は優出2着と悔しさを滲ませただけに、地元水面でリベンジに燃える。機力レベルはヒケを取らずインの利を味方に先行態勢を築く。ダッシュ鋭く攻め込む細川が相手。準優では逃げ切れなかったが、追い上げが利く出足のよさは最大の武器となる。ベテラン技を駆使して粘る日高も僅差の争い。松本、岸、遠藤もチャンスはある足、ベスト6強の走りに目が離せない。 

最終日 熱戦レース

12R

アウト勢が好スリットを刻みますが、小野が伸び返して1マークを先取り。小野は他艇に付け入る隙を与えず、豪快なターンを繰り出します。バックで早くも首位に立った小野は、その後も丁寧に周回。小野がラストまで独走し、第31代レディースチャンピオンの座に輝いています。準優勝争いは、松本と細川の戦いに。やや前を行く細川に松本が舳先をかけるも、2周2マークで的確な旋回を見せた細川が競り勝っています。