芦屋

G1全日本王座決定戦 開設66周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:47 発売終了 10:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:17 発売終了 11:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:47 発売終了 11:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:17 発売終了 12:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:48 発売終了 12:48
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:19 発売終了 13:19
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:50 発売終了 13:50
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:22 発売終了 14:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:54 発売終了 14:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:27 発売終了 15:27
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:02 発売終了 16:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

2019年の記念戦線がいよいよスタートする。初日のメインを飾るのは『全日本王座ドリーム』。主役は地元の総大将・瓜生が務める。当地のドリーム戦は現在9連勝中。G1優勝2回で水面相性も抜群とくれば、10連勝達成は造作もないはずだ。毒島が逆転の一番手。今年もトップレーサーとして艇界を引っ張っていく存在となろう。好素性の39号機が相棒。前検では、いの一番に水面におろすなど気合も感じさせた。グランプリ組の吉川、菊地も上位争い。 

初日 熱戦レース

12R

コンマ11のタイミングから瓜生が勢いよく1マークへ飛び込んでいきます。瓜生はまくらせず差させずの旋回を繰り出し、他艇をシャットアウト。バックでグイっと艇を伸ばした瓜生は、続く2マークも難なく先制します。セーフティーリードを確保した瓜生が、そのまま1位でゴールイン。勝ち星をゲットして、幸先いい滑り出しとなっています。2周2マークまでもつれた菊地と茅原の2着争いは、無駄なく回った茅原に軍配。