福岡

第44回ボートレースオールスター

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:31 発売終了 10:31
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:00 発売終了 11:00
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:31 発売終了 11:31
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:02 発売終了 12:03
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:33 発売終了 12:33
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:06 発売終了 13:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:38 発売終了 13:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:10 発売終了 14:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了 14:43
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:18 発売終了 15:19
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:56 発売終了 15:56
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:40 発売終了 16:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

石野がオールスター初優勝に挑む。準優も1マークで他5艇を完全にシャットアウト。比類なきモーターパワーを操り、艇史に新たなるページを刻む。準優でワンツーを決めた田中、松井とともに、大阪トリオで上位独占も十分。それを阻止すべく、エース機の茅原が立ちはだかる。パワー勝負なら互角。「ボートレースで勝つために必要な伸びやターン回り、向きがある」と29号機に全幅の信頼を寄せる。SGV2へ気合いは三重丸。篠崎は何とか一矢報いたいが・・・。 

最終日 熱戦レース

12R

内3艇がコンマ09の揃ったスタートから、イン発進の石野が逃走スタイルに持ち込みます。茅原と篠崎が両側から攻めるも、動じず旋回した石野が一気に押し切ることに成功。石野は早々に決着をつけると危なげなく周回を重ねていきます。ラストは余裕を持ってゴールラインを通過。石野が人気に応える走りを披露し、自身5度目となるSG制覇を果たしています。なお、5号艇・桐生は転覆失格となっています。