福岡

G1福岡チャンピオンカップ開設64周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:44 発売終了 10:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:11 発売終了 11:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:39 発売終了 11:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:08 発売終了 12:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:38 発売終了 12:38
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:09 発売終了 13:09
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:40 発売終了 13:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:13 発売終了 14:13
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:46 発売終了 14:46
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:22 発売終了 15:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:00 発売終了 16:00
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

12R

予選ラストのメインは、どこからでも狙えそうで難解な一戦。「合わせ切れていない。足合わせはいいが、レースへ行くと感触が違う」と話す中島は、絶好枠といえども過信できない。加えて、大外枠の川北が進入で動きを見せれば混戦に拍車。中心は機力上位の松井となるだろうが、吉田のスリット攻勢も一発の魅力を秘める。低調機ながら奮闘を続ける後藤。コース取りがカギを握るものの、今節は乗れているだけに押さえておきたい。いずれにせよ波乱含み。 

4日目 熱戦レース

12R

インコースの中島が真っ先に1マークを旋回します。ブイ際を突いた松井が中島に迫るも一歩及ばず。中島がバックストレッチで首位に立ちます。続くコーナーも先マイした中島はそのまま守り切ってゴールラインを通過。きっちりと押し切った中島が、待望のシリーズ初1着で勝負駆けに成功しています。差し順走の松井が次位入線。1周2マークを冷静にクリアした吉田が3着となっています。