福岡

第56回ボートレースクラシック

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:32 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:01 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:32 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:36 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:08 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:18 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:41 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

いよいよ2021年のSGが幕を開ける。舞台は福岡。うねりのある難水面を攻略し、栄冠をつかむのは誰になるのか。初日メインのドリーム戦は、もちろん峰が主役。昨年は出場が叶わなかっただけに、懸ける思いは人一倍のはずだ。王道の逃げを繰り出し、シリーズの流れをつかむ算段。吉川は大会3連覇がかかる。当地は相性抜群。初戦から躍動を約束する。毒島は1マークの動向を見つつ、柔軟に立ち回って上位争い。大外枠でも篠崎の食い込みには注意を払いたい。 

初日 熱戦レース

12R

スリットから伸びていった寺田がインの峰をジカまくり! 寺田はバックストレッチで前に出ると、次コーナーも丁寧に旋回。周回を重ねるごとに後続との差を広げます。そのまま守り切った寺田が1着でゴール。ドリーム戦を見事に制し、幸先のいい滑り出しとなっています。1周1マークをまくり差して寺田に続いた毒島が次位入線。2周1マークで峰を振り切った篠崎が3着に入っています。