唐津

全日本王者決定戦(開設67周年記念)

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:11 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:10 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:14 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:46 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:19 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:53 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:29 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

初日のドリーム戦で主役を務めるのは、地元の大エース・峰をおいて他はない。昨年は2年ぶりのグランプリ戴冠。優勝回数も14を数え、一時は勝率9点台をマークするなど驚異的な活躍をみせた。ホームプールの記念は何が何でも譲れないタイトル。初戦からフルスロットルで駆け抜ける。これに待ったをかけるのは近畿勢。ボートレースクラシック連覇を果たした吉川に、今年これが初の記念レースとなる石野の連動戦に注目したい。外枠3人も強者揃いで虎視眈々。 

初日 熱戦レース

12R

峰が問答無用のイン速攻! コンマ07のトップスタートから、1マークを先取りしていきます。峰はまくらせず差させずの旋回で先頭をキープすると、ジワジワと差を広げてセーフティーリードを確保。人気に応える走りでドリーム1stを快勝し、幸先いい滑り出しを見せています。1周2マークで抜け出した石野が2着に入線。吉川がしぶとく食い下がるも、しのいだ池田が3着となっています。