大村

G1開設65周年記念 海の王者決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:52 発売終了 10:52
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:22 発売終了 11:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:52 発売終了 11:52
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:23 発売終了 12:23
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:54 発売終了 12:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:25 発売終了 13:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:57 発売終了 13:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:29 発売終了 14:29
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 15:02 発売終了 15:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:36 発売終了 15:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:10 発売終了 16:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:47 発売終了 16:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

『発祥地ドリーム』の中心は原田で揺るぎない。長崎支部への移籍初戦となった当地・ダイヤモンドカップで優勝。鮮烈なインパクトを残したのは記憶に新しい。4月以降の大村では39走して26勝をマーク。驚異的な勝率を誇っている。大村G1連覇はもちろん至上命題。絶好枠をいかし、問答無用の速攻劇で他艇をシャットアウトする。次位争いは辻を筆頭に、内枠の吉川、二番差しで迫る篠崎と僅差。枠は遠いが、メーカー機を駆る山崎の食い込みも一考したい。 

初日 熱戦レース

12R

ほぼ横一線の揃ったスリットから原田が1マークを先マイ。差し迫る吉川は惜しくも届かず、原田がリードを広げていきます。原田は続く2マークで完全に後続を突き放すと、余裕を持った周回でゴールイン。地元ファンの声援に応えた原田がドリーム戦を制し、幸先のいい勝利を挙げています。結果的に差し順走となった吉川が2番手で入線。1周2マークをコンパクトに回った篠崎が3着に入っています。