やまと学校での死亡事故発生について

ピックアップニュース 2016/05/20

平成28年5月19日(木)午前10時36分ごろ、一般財団法人日本モーターボート競走会やまと学校第2水面において、模擬レースの訓練中、訓練生が操縦するボートに他のボートが衝突し、19歳の女子訓練生1名(第119期生:平成27年10月入学)が亡くなるという事故が発生しました。
事故発生後、久留米市内の病院に搬送されましたが、同日午後6時22分、懸命な治療の甲斐もなく死亡いたしました。
 
<小池会長のコメント>
お亡くなりになられた訓練生のご冥福をお祈りしますとともに、ご遺族の皆様には心より深くお悔やみ申し上げます。若い尊い命が失われたことは本当に残念でなりません。
再びこのような痛ましい事故を惹起せぬよう、当会をあげて事故の未然防止に努めてまいります。