第37回倉敷市長杯

NEW ピックアップニュース 児島 2021/04/07

児島で開催された「第37回倉敷市長杯」は、登録第3573号の前本泰和選手(広島支部)がしっかり逃げきり、優勝を飾りました!
直後のインタビューでは終始穏やかな笑顔。インタビュアーから「年々強くなっているような気がしますね」と振られると、「いやぁ体力は年々落ちているし、その分運が回ってきているだけですよ」と、相変わらずの謙虚ぶり!そして穏やかに静かにやさしく格納作業へと・・・。
話し方も話す内容もふるまいも。これが前本選手です。
前本選手、本当におめでとうございました!
 
次節は4月10日(土)から5日間の日程で、「復刊おめでとう!BOATBoy CUP」を開催いたします。
注目は近況好調の吉川昭男(滋賀)。3月には自力捲りで地元びわこ戦を2連覇、同3月には多摩川でも優勝を飾っている。
渡邊伸太郎(佐賀)はG1戦線で苦しみ勝率が下降。奮起に期待したい。
出場中で断トツの今期勝率を誇る高倉和士(福岡)は1月ルーキーシリーズで優勝とメキメキ頭角を現している。
A1復帰の勝負駆けになる正木聖賢(広島)、作間章(東京)の気合の走りにも要注目。
今回の男女混合戦では女子もトップ級が参戦。なかでも2月徳山地区選で強豪男子相手に優出した地元の寺田千恵は当然、主力の一角!
海野ゆかり(広島)も当地は優勝歴のほか、地元男子に混じりGW戦優出の実績も残しているなど、女子選手の活躍にも注目です!
 
なお、新型コロナウイルス等感染症対策を実施して、本場および外向発売所「児島ガァ~コピア」は営業しています。レース場にお越しいただく際にご留意いただきたいことなどをHPに掲載しておりますので、ご確認の上、ご来場ください。
PC http://www.kojimaboat.jp/information/guideline.html
SP http://www.kojimaboat.jp/sp/info/guideline.html
 
ファンの皆様には、引き続きご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。
 
オフィシャル2
 
オフィシャル