下関

第22回マスターズチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 14:26 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 14:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A2
A1
4R 16:01 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A2
5R 16:32 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
A1
6R 17:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:38 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
A1
8R 18:13 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:48 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
A1
10R 19:24 発売終了
A1
A1
B1
A1
A1
A1
11R 20:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

11R

4日目11レースの絶好枠は吉川。3日目はスタート遅れが響き5着と思うようにポイントを伸ばせなかったが、舟足に大きな変化はなく十分に逃げ切れる脚勢。しっかりと仕掛けて外の攻めを封じる。太田がオール3連対を守り好調。ダッシュ鋭くノゾけばまくり差しのハンドルはスムーズ。逃げる吉川に肉薄する。先制のまくりを放つ村田に一発の魅力。進入は流動的だが、日毎に機力を上向かせてきた今垣も上位着争いに参加する。 

4日目 熱戦レース

11R

吉川がタイミングよく踏み込んで先マイ態勢も、若干艇が流れ加減。ブイ際空いたところを見逃さず、安田と太田が差しハンドルを入れます。もつれた先頭争いは、吉川、安田、太田の3艇がバック肉薄。勝負の2マーク、太田が先に回り、やりあう吉川と安田を尻目にリードを奪います。強さを見せた太田が4日目前半に続いて連勝ゴール。オール3連対の得点率トップで準優勝戦へ弾みをつけています。