第37回鷲羽杯は川崎智幸選手が優勝を飾りました!

NEW ピックアップニュース 児島 2021/05/04

児島で開催された「第37回鷲羽杯」は、登録第3300号の川崎智幸選手(岡山支部)が抜きで優勝を飾りました!
直後に優勝戦についてコメントを求めると、「今日は特に言えることはないなぁ、、、」と複雑な表情。ですが、この優勝も道中の激戦を制してこそ。1周2マークの捌き、鮮やかでした!
川崎選手、本当におめでとうございました!
 
次節は5月8日(土)から4日間の日程で、「サッポロビールカップ」を開催いたします。
今回の注目は近況勝率でも出場選手中で群を抜く徳島コンビの林美憲(徳島)と興津藍(徳島)。特に興津は1月の当地Vを皮切りに今年早くも3優勝で、2月丸亀は3度目の地区選Vと内容も濃い。一方の林も優出の連続で、3月住之江で待望の今年初Vを決め、気合も乗っている。
下関正月戦に続き三国でも1着を並べて優勝し、当地も連続優出中と好内容が続く海野康志郎(山口)や、昨年は5度の優勝を飾り4月津周年では優出を果たすなど本格化近しの印象がある豊田健士郎(三重)からも目が離せない!
そして地元からは128期の新人・森智哉(岡山)がデビューを飾る。こちらにも是非、注目を!
 
なお、6月22日(火)より開催される「SG第31回グランドチャンピオン」につきまして、入場は事前申込(抽選)制となり、5月7日(金)までご応募を受け付けております。応募方法や応募資格につきましては下記URLからご確認下さい。
(PC、SP)https://kojima-sggc-entry.com/
 
また、「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」実施区域にお住まいの方は、解除まで大変申し訳ございませんが、ご来場をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
 
なお、新型コロナウイルス等感染症対策を実施して、本場および外向発売所「児島ガァ~コピア」は営業しています。レース場にお越しいただく際にご留意いただきたいことなどをHPに掲載しておりますので、ご確認の上、ご来場ください。
PC http://www.kojimaboat.jp/information/guideline.html
SP http://www.kojimaboat.jp/sp/info/guideline.html
 
ファンの皆様には、引き続きご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。
 
オフィシャル用
 
オフィシャル用 (1)