ボートレース児島で倉敷市立倉敷支援学校高等部1年生の集団実習

NEW ピックアップニュース 児島 2022/11/16

ボートレース児島では、令和4年9月26日から9月29日の4日間、倉敷市立倉敷支援学校高等部1年生6名の集団実習を行いました。
集団実習とは、企業・公共施設・福祉施設において、集団で実習を体験することを通し、働くことへの意欲を高めることを目的に、倉敷市倉敷支援学校で実施しているもので、今回その施設の1つとして、ボートレース児島で実習の受け入れを行いました。
集団実習に参加した生徒の皆さんには、ボートレース児島場内の視察、開門時の御来場者への挨拶、場内外の清掃・草取り、展示用のジーンズボートの装飾リニューアル作業などを実習していただきました。
生徒の皆さんは、職員の説明を熱心に聞きながら、ボートレース場やレースなどの疑問に思ったことを積極的に質問していました。また、ボートレース児島から見える瀬戸内海の絶景に感動し、迫力あるボートレースを見入っていました。そして、目をキラキラさせながら、「ボートを作りたい!」と言う生徒もいました。御来場者への挨拶では、生徒の皆さんの元気な挨拶に「ボートレース場で職場体験しているんだね」とお客様も喜ばれていました。展示用のジーンズボートの装飾リニューアルでは、ジーンズ生地に「いつもありがとうございます」や「楽しんでください」など御来場者へ心のこもったメッセージを書き、丁寧にボートへ貼り付け新たなジーンズボートの装飾を完成させました。このボートは令和4年10月16日から入場門で展示しています。ボートレース児島は、今後も地域に拓かれたボートレース場として社会貢献に尽力していきます。
 
倉敷市立倉敷支援学校の皆さんが装飾作業をしたリニューアルボートの様子は下記Youtubeでも確認ができます。
 
ボートレース児島公式Youtubeチャンネル「ガァ~コチャンネル」
【「はなまるPARK児島DE遊ぼ~と」 第35回 装飾ディスプレイのリニューアル】
(PC、SP)https://www.youtube.com/watch?v=nL9N0rPSClA