B2リーグ「長崎ヴェルカ」ホームゲームにパートナーとして参加

NEW ピックアップニュース 大村 2022/11/22

ボートレース大村は、長崎のプロバスケットボールチーム『長崎ヴェルカ』が参入しているB2リーグ第8節がホームゲームとして大村市で開催されたことから、会場の盛り上げと11月25日にオープンする「Gruunおおむら」、12月の「SGグランプリ」開催をPRするためゲームパートナーとして参加しました。
 
11月19日と20日の2日間、会場となった大村市体育文化センターに来場された全員にボートレース大村×長崎ヴェルカのオリジナルベースボールシャツをプレゼント。会場に設置したブースではVR体験やSNS拡散キャンペーン等によりPRを行いました。
 
残念ながら2試合とも長崎ヴェルカが敗れてしまいましたが、2日間で約4,600人の方に来場いただき、間近で見るプロバスケやチアリーディングを楽しまれていました。また、ベースボールシャツを着てボートレース大村に来場いただいた方に特典を用意したところ、275名の方にご来場いただき、初めてボートレース場に来たという方がレースを眺める様子も見られました。
 
引き続きボートレース大村では、他スポーツ競技や地元イベント等に様々な形で参加・協力しながら積極的なボートレースのPRにより事業への理解と新規顧客の拡大を図ってまいりたいと思います。
 

ゲームパートナー紹介の様子
 

オリジナルベースボールシャツを着用しVRに参加
 

試合後、ボートレース大村に来場しレース観戦