徳山

第8回ヤングダービー

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:37 発売終了
A2
A1
A2
A1
A2
A1
2R 11:06 発売終了
A1
A1
A2
A1
A2
A1
3R 11:35 発売終了
A2
A2
A1
A1
A2
A1
4R 12:05 発売終了
A1
A2
A1
A2
A1
A2
5R 12:35 発売終了
A1
A2
A1
B1
A1
A1
6R 13:05 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
B1
7R 13:36 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
B1
8R 14:07 発売終了
A1
A2
A2
A1
A1
A1
9R 14:40 発売終了
A1
A2
A1
A2
B1
A1
10R 15:16 発売終了
A2
A1
A1
A1
A1
A2
11R 15:54 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
A2
12R 16:40 発売終了
A1
A1
A2
B1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

「トータルで見れば全部いい」と舟足は好感触を誇っている羽野。不安な部分は見当たらないだけに1マーク先取りから他を一気に突き放す逃げでVを飾るか。スリット隊形次第になりそうだが関は渾身の旋回を繰り出して逆転駆けを狙っていきたいところ。実戦向きの仕上がりになっている妻鳥の56号機。出足関係を活かしてコーナー勝負に徹する構え。中田はセンター勢に仕掛けを利用して角度良く切り込んでいきたい。 

最終日 熱戦レース

12R

いの一番にスリット超えた羽野が1マークを先取り。瞬く間にターンマークをクリアした羽野は、スルスルと後続を引き離していきます。続く2マークも先マイすると首位の座を揺るぎないものに。人気に応える走りを披露した羽野がポールトゥウィン! 羽野は見事、ヤングダービー初戴冠を果たしています。2着に差し順走の関が入線。2周2マークを冷静に回って抜け出した中田が3着に入っています。